中国製の格安3Dプリンターを買ってみた。

3Dプリンター

未来感のあるものってワクワクするよね。AIとか。
そんな未来感があるものの中で興味があった3Dプリンターを買ってみた。

スポンサーリンク

3Dプリンターとは?

3Dプリンターは、設計データから立体モデルを製作する機械だ。まあ、名前通り。
製造業で注目されている。例えば、商品企画の完成イメージを作ったり、工業製品の試作品を作ったりする。短期間・低コストで製作ができるため、使いこなせれば企業にとって便利な機械だ。(参考:3Dプリンターとは?~方式や効果を徹底解説

スポンサーリンク

2万円弱の格安3Dプリンター

さて、3Dプリンターの授業は置いて、本題に入ろう。

家庭用3Dプリンターでも10万円以上するイメージがあったから、興味がありつつも今まで購入を見送っていた。しかし、遂に2万円以下のやつを見つけた。

Amazonで17,899円+5%オフクーポン適用(2020年3月現在)これは格安。さすがの中国。

購入。到着。

サンプルデータを印刷する。

この3Dプリンターには結構な量のサンプルデータが入ったSDカードが付属している。これを印刷してみることにする。

当分の間、3Dプリンターを持っているという高揚感となにか画期的なものを生み出しそうな雰囲気を消費しながら生きていくことにする。

余談:付属品

マニュアルが日本語に翻訳されていて助かる。

(謎のネジが入ってるけど、なんのネジかわからない。使わなくても正常に動いている。謎だ。)

コメント

  1. t.t. より:

    3Dプリンターのレポ待ってました(笑)
    欲しくてもなかなか手が届かず、手に入れた瞬間思うようにいかなくて……なんて事はよくありますよね
    以前ペンタブが欲しくて高くて買えず、友達から譲ってもらったけど結局使いこなせず今は放置←
    3Dプリンターも使いこなせれば楽しいだろうけどそこにいくまでが大変ですよね……、パソコンで設計図を作れればどれだけ楽しいのか
    多分そこら辺の技術はYouTubeで検索すれば出てくると思うので、うーちゃん先生の次回作に期待しています(笑)

    • うーちゃんうーちゃん より:

      結局、どんな技術でも使いこなせないと放置しちゃうんですよねぇ。
      とりあえず当分3Dプリンターはサンプルデータで遊びます!笑

  2. […] 中国製の格安3Dプリンターを買ってみた。未来感のあるものってワクワク… […]

  3. […] このところ、「3Dプリンターでもっと遊べるようになりたいなー」と思っていた。もう十分すぎるほどにサンプルデータを印刷したり、眺めたりした。次は3Dモデリングをしたい。今使っているChromebookは3Dモデリングソフトには対応していない。新しいPCが必要だ! […]

タイトルとURLをコピーしました