アパホテル最強還元率カード「APA HOTEL SUITE PASS」の存在を知ってしまった【期間限定】

日常

お久しぶりです。うーちゃんです。

アパホテル最強還元率を生み出すカード「APA HOTEL SUITE PASS」の存在を知ってしまったので、報告します。2023年4月30日までの期間限定の特別カードなので、アパホテルをよく利用する人は早めの取得がおすすめです。

スポンサーリンク

アパポイント20%を付与される特別なカード

結論、
宝島社から発売されている「APA HOTEL A PERFECT BOOK」というムック本の付録カードです。チェックインの際にこのカードを出すと、20泊までアパポイントが宿泊料金の20%付与されます。(2023年4月30日チェックインまで有効)

定価1100円(税込)
後述しますが、20%はかなりの高還元です。本代も1泊でほぼ元が取れてしまいます。
(例)1泊5000円×20%=1000円

アパッ!

おなじみアパ社長のイラストが描いてあるゴールドカードです。
さすがアパ社長、目立ちます。

裏は会員番号や氏名の記入欄、20泊分のメモ欄があります。

※アパ直(公式サイト・アプリ)経由の予約のみ、会員本人のみ適用など、利用規約は確認が必要です。

スポンサーリンク

アパホテル会員制度のトップステータスよりも高還元

アパホテル会員制度のトップステータス「President」(年間宿泊50泊以上かつ30万円以上の利用実績が必要)の最大還元率が15%なので、「APA HOTEL A PERFECT BOOK」の付録カードの方が還元率が高くなります。

アパホテルハードユーザーよりもポイント還元を受けるチカラを得てしまうのです。恐ろしいカードです。

たまったアパポイントは宿泊料金に充当や商品交換もできますし、アパポイント5000pt→5000円現金交換も可能です。アパホテルのキャッシュバックシステムは何度も利用したくなる強烈な施策です。

アパホテル20泊の先にあるプラチナカード

20%の高還元率の付録カード「APA HOTEL SUITE PASS」には、20泊の制限があります。
この20泊制限には思惑がありまして・・・。

「20泊しかダメです」ではなく
「20泊しなさい~!」
というアパ社長からのメッセージなんですね。

1年間でアパホテルを20泊するとどうなるか。

アパホテル会員「Executive」ステータスとなります。

さらに!

(画像引用:アパカードVISA

「アパステイヤーズクラブカード プラチナ」
アパホテル提携の上位ステータスクレジットカードの招待が来ます。

エポスプラチナカード特典に加えて、以下のアパホテル特典が付きます。

(画像引用:アパカードVISA

つまり、アパホテルに綺麗に囲い込まれる形となります。

旅先で大浴場付きアパホテルに泊まる私にとって、
アパホテル会員制度エグゼクティブステイタス保証、朝食無料券や客室アップグレード券、ペア宿泊券が毎年送られてくるのはかなり魅力的です。

正直「アパステイヤーズクラブカード プラチナ」欲しくなってるんですよね。

アパホテルの囲い込み戦略に乗りたい

「APA HOTEL A PERFECT BOOK」の付録カードを持った人を「アパステイヤーズクラブカード プラチナ」取得させるまで綺麗な道筋が作られています。

アパホテルの囲い込み戦略に綺麗に乗っかりたい。
それには20泊の”アパ修行”をしなくてはなりません。

20%還元の「APA HOTEL SUITE PASS」の期限2023年4月30日までに20泊はできないとしても、来年までには20泊してみたい。

乞うご期待!!

ちなみに「APA HOTEL A PERFECT BOOK」はアパホテルを宣伝する本にはなりますが、ホテルの特徴が写真付きで書いてあり面白いです。私のおすすめはアパ社長クイズコーナーです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました